スポンサーサイト 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
家族会議1(僕らの放課後) 
 
(2008年11月23日ブログ)

妹たちの会話がちょっと面白かったので・・・

次女 「なんかびっくりするくらい子供に好かれないんだよねー。やっぱ子供好きじゃないの分かるのかなー?」
三女 「そうなの?」
次女 「三女はさー、子供に好かれそうだよね。あと動物にも。」
三女 「えー。そうかなー?まあ動物は好きだけど、でも子供はあんまり…。可愛い子しか好きじゃないかな。」
次女 「あと、男にも好かれそう。」
三女 「そんなことないよー。」

次女 「ま、男も動物みたいなもんだからね。」

障子の向こう隣の部屋でパソコンしてた私 「ブッ。。。(吹き出す)ちょっと聞こえちゃったんだけどさ、あんたらどんな会話してんの。」
次女「だってそうでしょ?」

なんかツボに入って笑ってしまいました。
本当に何言ってんだか。
ちなみに、三女は姉の欲目でなく本当に可愛いです。広末涼子似です。
可愛すぎてつい抱きついちゃってよく殴られてます。

・・・いや、ほんの半年くらい前までは、本当にそれが日常だったのですが
最近は私も控えているので(妹ももう高校生だし、やっぱり勉強とか大変だし、邪魔しちゃ悪いし・・・)
そんなに殴られてないかもしれません。寂しいですね。
姉妹なんてこうやって離れていくもんなんですかね・・・

三女は、とびっきり可愛い天使のような悪魔の笑顔で殴ったり蹴ったりしてくるので、なんかやみつきになります。
かなり力強いので本当に痛いのですが、それ以上に楽しいんです…。
誤解しないで欲しいのですが、これはあくまでも姉妹のコミュニケーションであって暴力ではないですよ!

ひかないでくださいね><;

(同じく11月23日)

さっきの記事、大丈夫ですかね?結構不安です。
皆さんどん引きですか?!
・・・反響が怖いです・・・ウキャー!

ところで、その次女ですが、やっぱり幼稚園は蹴って、どうしても来て欲しいと頼まれ一度は断ったのに「次女の名前で開発の席を空けておく」とまで言われてしまった企業があるらしいのでそっちにするそうです。
妹はほんとしっかりしてます。
私ももうちょっとしっかりしなきゃなグー
ほんとに…

(短い記事なので絵文字の再現が実現!)

なんだかすんごく懐かしい気持ちになってしまいました。
1年以上昔の記事だってことを、改めて実感しました…。
もうずーーーっと長いこと妹に蹴られていません。
さみしい。
きっとこの先もずっと、もう蹴られることはないのでしょう。
当時高校生になりたてだった妹ももう高3です。
大人になるってそういうことだ><。

(2009年1月17日)

放課後お題出ましたね・・・
ああ、頑張ろうBOSS

今回はどれがいいか妹に相談しちゃおう。
これって反則ですかね?(反則だったらやめます)

(1月18日)

放課後のボケの候補がいくつかあって、どれがいいか妹二人と母と父にも相談しました。
ついでに大喜利に関係ないオフの友達(バイト仲間で中学時代の後輩)にもちょっと意見を聞いたりしました。
ネット大喜利にはまっていることは普通に皆に話してあるので・・・f(..;

そしたら、当然意見が割れました。
余計に悩みます。
あ~・・・

(1月20日)

放課後採点してきました・・・
どうなるかちょっと予想がつきません。
ドキドキします。

りん子=大喜利弱いのイメージを払拭したいので、勝ちたいです><

(1月22日)

放課後最下位で負けました。ショック!!!
やっぱり一回戦はまぐれだったんですね・・・
私にはユーモアのセンスがないのかもしれません。
凹みます。

やっぱり「砂ひとつぶひとつぶが笑ってる」の方が良かったですかね。
送ったネタは、母に「全然面白くないじゃん!」って言われてたし>_<。

だいぶ前から気付いていたのですが、私は大喜利が苦手みたいです。

(この記事のコメント)

僕は五点つけましたよ!
りん子さん以外のボケが異常に光りすぎてましたねー
ドンマイです
砂ひとつぶひとつぶが笑ってる
のほうがよかったかも・・!!
(k君から掲載許可もらいました!)


「砂ひとつぶひとつぶが笑ってる」がやっぱ良かったかな~(´・ω・`)
他に候補は
「雨が降ると姿を変えて皆を食べちゃう」とか
「観客席がいっぱい」とかがあったんだ(+_+)
でも私がすごく信用してる次女がこれ(モグラ)がいいって言ってたの。
私もこれが一番気に入ってたし><
k君と次女が認めてくれたし、五点入れてくれた人他にも居たみたいだし、まあいいか!
ありがと!元気でた!!


僕らの放課後の過去ログ、今でもまだ見られました。
このときの結果はこちら!

お題 遊びにくい運動場の特徴
1位 インテルさん ほら って言ってカップルが屋上から指差してる
2位 木戸めすおすさん ボールを蹴るたびに馴染みの虫たちの体液が散る
3位 天上ペニスさん いろんな方言が飛び交うのでヘルメットが脱げない
4位 りんこさん モグラにとっては楽園

確かにこりゃ負けますね。

1回戦は無茶な長文で攻めてみたので、2回戦は大人しくまとめてみました。
負けちゃって、このときは本当に悔しかったです。。。

本気で勝ちたかったのでかなり真剣に考えました(モグラ)
当時のこと色々思い出してしまいます。めちゃっくちゃ、悩みまくりました。
大喜利の実力で皆に認められるようになりたかったんです、この時期。切実に。
実力全然ないのですが。

(この場所に、私は本当に居てもいいのだろうか…)とか、そんなことで悩んでもいた時期でした。
ここで結果を少しでも残せれば、私ももうちょっと胸を張ってネット大喜利のコミュニティーでつるんだり出来るんじゃないか、今の状態を皆に許してもらえるんじゃないか、とか、そんな風に思ってました。
お馬鹿さんです。そういう問題じゃないのに!PHPでボケなきゃ意味がないですよね。

放課後も、なんだかもう今となっては遠い昔です。
ハサミさん、元気にしていらっしゃるでしょうか?
ボケレクチャー受けたかったです。

現在もそうですが、元々は大喜利がやりたかったはずなのに、なんだか大喜利PHPという世界で人と繋がることが目的になってしまっていて、そんな自分に嫌気がさしたり、不安を覚えたりもしていたのです。
自己嫌悪。
この後一時期姿を消したのにはそんな理由もあります。情けないですが…。

最近は、9期の人たちがめちゃくちゃやってくれてるおかげで私も思い悩む必要がなくなってきた気がしますw

キザワン(気障大喜利)開催当時は、「自己満足企画」とか、「俺はりん子アンチ派だから」(これはよく分からない!)とか、他にも色々言われてだいぶ叩かれたりもしましたし、私も、(私やっぱり駄目だ。狼の皆の言うことその通りだな…このままじゃよくない…!)とかって思ったりもしてました。

でも、今はもうそういう時代ではない気がします!
時代の風潮の変化!
押し寄せるニューウェーブ!

高校時代まともな人付き合いがほぼ全く出来なくって(でもかといって苛められた事もないし割とクラスの女の子達には可愛がってもらっていたのですが)、今でも友達全然居ない、社会不適合者っぽい私ですが、やっぱり人と仲良くするのは楽しいです。
こんなブログを読んでくれているような人は皆大好き。

私ももっとPHPやネタボケでボケようかなって気持ちにようやく戻ってきました!
大喜利頑張ろう。得票率は気にせずに。
 
コメントの投稿
 

管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。