スポンサーサイト 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あるある 
 
アメーバブログで4~8回目にアップした記事たちです。
長くなりました。ごめんなさい。


④ (2008-10-25)
「りんこ」の頃、「投票したボケを相手に告知する」にチェックを入れるのをずっと忘れていました。
ごめんなさい。
仕組みがよく分かっていませんでした・・・
自分の名前は投票者のところに出ないものなのかなぁって思ってました。

あと、化粧板のダッツさんには前にスレで馬鹿なことを言ってしまったので、気にしていると申し訳ないから謝りたいとずっと思っているのですが、プロバイダーの関係で家のパソコンから2chに書き込みが出来ないので歯がゆいです。
それに、ダッツさんには化粧スレで一人で頑張らせているのでそれも申し訳ないです。
次にネカフェに行ったら、絶対に化粧スレに書き込まなきゃと思ってます。

あともうひとつ・・・!
「初めてHRをとったときのこと」の記事、長すぎですね。
だらだら書いてすみません><

私はよく「考えすぎだよ。」とか「気にしすぎだよ!」とか人に言われるのですが、この記事を見る限り確かにそんな感じしますね。

今見直すと恥ずかしいです。

あと、赤い部屋緑の部屋での「投票したボケを相手に告知する」のチェックは今は必要ないので、新しい人からしたらなんのこっちゃですね。

それにしても。ハーゲンダッツさん、どうしたんだろう・・・(←この絵文字使いたかったさる)
元気にしてるかなぁ。

⑤ (2008-10-26)
今、一生懸命に書いた記事を不慮の事故で消してしまい、真っ白に燃え尽きました・・・あんぐり
これはあるあるですね!


⑥ (2008-10-27 )
頑張って、時間をかけて書いたかなり長い記事を、また消してしまいました。
本当に泣きたい・・・
わぁ!

何故なの?
私馬鹿なの??

もういやだ・・・

いちいちこんなこと記事にするな!ってつっこみは無用です!!

⑦ (2008-10-27)
ぢぐじょー!
あ゛ー!
もう本当に自分が嫌だ。
なんで一時間以上かけて書いた記事を消してしまうんだろう。
本当に絶望です。
何もかも嫌になりました。

でも、私は諦めませんよ・・・!
このブログを読んでくれている人が一人でも居る限り、私はブログを書くことに挑戦し続けます。
あの記事をアップすることにいつか成功して見せます!

こんな風に書くとアメブロに何か問題があるようですが、全然そんなことはなくて完全に私のミスです。
三回もこんなことが起こるなんて、私は本物の阿呆ですね・・・。

一体私は何を言っているのでしょうね。


⑧ (2008-10-27)
本文中に誤字がありましたすみません!!×漁師→○猟師ですf(..;

ついに
スナフキン
お楽しみに


ここまで読んでくださってありがとうございました
スポンサーサイト
キザな漁師が言いそうなこと 
 
気障な漁師

アメーバの記事のスクリーンショットを撮ってそのまま貼り付けてみました。
今のボクと君の服。赤と青だ。 
 
(2008年11月7日)

すみません。やっぱり毎日更新は難しいです。
昨日、記事の更新を楽しみにしてくださってた方おりましたらすみませんでした。
今日は、また大喜利のツボ紹介です。また私の好きな感じのお題が出たので

赤24751回 お題「内職」という言葉を使って素敵な口説き文句を作って下さい 
出題はかわはぎさん

ウンコフェラくんさん 内職以上恋人未満。君にとってのボクはこれだけで良いんだ。
結果画面に移ったとき、投稿者の名前に驚きました。こんな素敵なボケが、まさか・・・!
すみません。失礼なのは分かっています。
でもやっぱり、名前が名前ですもん。びっくりです!

・・・いじらしいじゃないですかね。
自分の気持ちの方が大きいから、せめて内職以上にさえなれればいいってことですよね。
分かります・・・。切ない。

ちびまる子ちゃんの映画で花輪くんが作ってたみたいなティッシュの様な花束を、誰か送ってあげてください。

かるめす(改)さん 今は内職に専念したい。春が来たら結婚しよう
これも素敵ですね!一位でした。

るーきーさん 君のことを考えただけで、内職も手に付かないよ
何言ってんだか。るーきーさんは、恋は盲目タイプですか?

阿修羅姫さん きれいな手だ…内職のためにあるような手だ…
なんだか彼は嘘をついているような気もするので気を付けないと…。大量の内職を押し付けられますよ!


赤24758回 お題 「傘」という単語を使ってプロポーズしてください 
出題はるーきーさん

ウンコフェラくんさん 入院してた時に窓から見下ろすと赤と青の傘が見えた。素敵だった。今のボクと君の服。赤と青だ。 no vote 0 40
なんでこれが0票なのか分かりません。めちゃくちゃ素敵じゃないですか。素敵過ぎるから?

凄く好きです。
まるで、心地よい短編小説を読んだ後の様な爽やかな気持ちです。
私はこのとき参加していなかったのですが、もし居たら確実に2票ぶっこんでます。

上から見下ろした傘の絵がとても綺麗です。
高校生の頃、放課後の校舎の4階の窓から、色とりどりの傘が蠢くのを(綺麗で面白いなー。でも皆それぞれ色々あるんだろうなー。)とか思いながら眺めていた事を思い出しました。

…薄暗い雨の日。
病室の窓から覗き見えたふたつ寄りそう赤と青の傘はとても綺麗で、(僕もあんな風に彼女とまた並んで歩きたい。彼女はとても赤が似合うから。)と、彼は思ったのでしょう。

そして彼が退院して、このときにふたりの服の色が赤と青になったのは全くの偶然です。
彼女はもともと赤い服が好きで、彼も普段からよく青い色の服を着ていたので。
自分たちが赤と青になっていることに気が付いた彼は、嬉しくなってしまって、思わず笑顔で彼女に傘の話をしたのでしょう。
「僕と君も、あんな風に素敵かなぁ?」
にこにこした彼の瞳が目に浮かぶ様です。
「僕たちきっと、あんな風にお似合いだよ。いつまでも君と並んで歩いていきたい。」

いい!爽やかですよ!!
ただ、そう言えばこれ、プロポーズだってことが分かりにくいですね。
その辺が票が入らなかった原因でしょうか?

追記
(時間が経ってから、この文章を読み直してみました。
・・・やばいですね・・・
のりのりで書きましたが、こりゃひどいです。
でもあえて消しません。

ただ、この件に関してはお願いだから触れないでください。
ほんとお願いします。胃がきりきりします。私は馬鹿じゃないかと思います。
あ゛~~~
自分に腹が立つので、この記事を残しておくのは戒めです。)

追記2
(一晩寝て、もう一度ちゃんと読み直してみたのですが、
>今のボクと君の服。赤と青だ。
これ、ボクが赤で君が青かもしれないですね・・・。

というか、もしかしたら、そこがミソだったのかもしれません。
そうすると全然話が変わってきます。
一気にふたりの関係は前よりユーモラスなものになりますね。
なんだかイメージで女性=赤って決め付けてました。
いけないですね。
すみません。もうなんか駄目駄目です・・・。

ただ懲りずに言わせて貰うと、さらに妄想は膨らみました。
もっと彼はお調子者っぽい感じかなぁ、とか、逆にもっと無骨で物静かな感じの人物設定の方がよかったかも、とか、彼女は照れ隠しのポーカーフェイスが似合いそう、とか・・・

ああもう私は駄目です。でもやっぱりこのボケはいいと思います。)

QUEENさん 僕が傘になって君を一生守る
これは王道ですね!素敵です。

K's@大生さん 傘よりも早く開ける自信あるぜ
何をでしょうか?自分自身?
それとも彼女の心の鍵とかそういうアレでしょうか。
分かりませんがなんかいいです。

本名OK・髪切亭文明開化さん ♪君が笑ってくれるなら 僕は傘にでもなる
悪にでも、傘にでも、ですか?!ポプラの枝になってくださいよ!!

ちょっと、ウンフェさんのブログに行って、改名を勧めてきます。
ウンフェさんのお名前ファンの方すみません。
私が勧めたところでおそらくどうにもならないんで、怒らないでください。

追記:怒られました顔20
    ウンフェさんには、熱狂的なファンが居るようです顔2

追記は全て2008年11月当時のものです。

ちなみに。熱狂的なウンフェさんファンっていうのは珍美ちゃん(奥田圭さん)でしたw
(私道)まりあ様 
 
(2009年6月11日の自分の個人BBSへのレスです)

私道まりあさん、面白いです!ファンになってしまいました。
私もあんなボケが出来るようになりたかったんです…
憧れます。尊敬!

彼女(彼)のボケは詩的でとにかく突き抜けていて、本当に面白いと思います。
詩的といっても、ただ気障っぽいことを言ってるだけって訳ではなくて、お題との距離感だとか、ボケと気障とのバランスだとかが絶妙で、言葉選びも発想もありきたりなものじゃないんです><
脳がこそばゆくなるみたいなおかしみがあって力が抜けてしまいます。

もう大好きです。あのセンスは凄い。
って、私なんかがえらそうに勝手に書いてすみません…。

才能が羨ましい!
一緒の時間にボケたいです*・U・*

僭越ながら、まりあさんのツボあげさせていただきます!!

バンダナ付けると長渕剛に見えるもの
あなたを見つけた。それだけ

戦争で一番に死んだ人の特徴
「今は進めばいい。愛を信じよう」

「オセロ」って日本語で言うと何ですか?
まるでいる孤独の中を

「箱の中身は何でしょね!?」・・・何?
寂しい横顔

ファイト一発 リポビタンDのCMでありそうなシチュエーション
いつからうつむく癖がついていたのか

目玉焼きに思いきりかけたいもの
if

ストーブを真夏に活躍させる方法
季節の色さえ見る余裕もなく

富士山を登頂したら待ち受けていたもの
幸せの日本語がデコボコの『今』

◯◯だよ!全員◯◯ (穴埋め・文字数自由)
遠ざかる人なら何も告げはしないんだよ!全員大切な言葉と素直な気持ちは

こんな方法でもタバコに火は付く
淡くて遠い日々を救い出し反射したら

「ぬ」からはじまるカッコいい言葉
濡れてから会いましょう、たくさんの雨に。でも愛しき日々の続きが恐い

朝から酒飲んでる糞野郎に一言
その酔いがそっと今年の夏をさらう

蟹が襲ってきたぞ!
伝える。自分の思い。私だけの色で。

隣の部屋のヤツが壁をバンバンやってる本当の理由
眩しい朝日を細目で見る空はいつもより近く…手が届きそう

もうおなか痛い!
私道まりあさんは最近もたまにPHPでお名前拝見することがあるので嬉しいです。

赤69712回 
犬の散歩でのマナー
願うことはひとつ

面白い!
方言だら 
 
(2008年11月10日のブログです)

過去ログを漁っていたら、気になるお題を発見しました!
赤25200回 出題はあうあう@狼さん
愛知県の東部の方言でもある三河弁の語尾は「じゃん・だら・りん」で有名ですが、どれか1つ(2つ以上でも可)を知ったかぶって使ってください。

これは!!!
「だら」は私も言いますよ!「じゃん」も言います。
「りん」はちょっと分かりません。聞いたことないです…。
「だら」って、静岡弁だと思ってました。
思ってましたというか、それも間違ってはいないと思うのですが、三河の人も言うんですね!!
親近感!
「だら」なしの生活なんて考えられません。大学行ってたときは、「だら」が使えなくて不便でした・・・!

示@クイズ雑学さん 「だら」は言いにくいから使用料が安い
ww
使用料とられるんですか!困るな!

(・ん・)さん だらっぽいことすんなよ
だらっぽいことってなんだろー。のんき過ぎるとかかな??

義本さん ダライラマ14世は何か親近感を感じるだらだら
これを正しい静岡県の(東部の)方言で言うと
「ダライラマ14世は何か親近感を感じるら。」になります!

硬質豆大福さん ダラダラするなだら
これは遣い方あってます!

「まだ終わってないみたいだよ。」
「え~?ダラダラするなだら。」(ダラダラするなでしょ)

「だら」=「でしょ」です。
「凄いらー」みたいに、「だ」を付けない活用形もあります。

どなんさん このJANコード通らないだら
「このJANコード通らないら」

上だと、「このJANコード通らないんでしょ?」
下だと、「JANコード(たぶん)通らないでしょー」
意味が変わってきます。

えりこ@( ⌒_ゝ⌒)さん たかしー、弁当わすれだらー
「たかしー、弁当わすれたらー?」
上級者っぽい間違え方ですね・・・・・!

ちょっと出題者やボケられた方の意図とは違う紹介の仕方になってしまっていると思います。
すみません><;
でも地元ネタ楽しかったですw

あと!このひとつ前の回でも気になるボケがありました。

赤25199回 出題は田舎ホストさん 「僕たちは何のために生きてるんだろう?」「○○○」「納得!」
肋骨さん 「ファミレスだからそんな事を考えるんだよ」

こういうの凄く好きです。面白いと思います!
とっさに、こんな風にシニカルだけどユーモアのある返しが出来るようになりたいもんです。
ああーもっと他に言いたいことがあるのに、どう表現したらいいのか分からなくてもどかしい!

ちなみに・・・
ユーモア〔humour〕
社会生活(人間関係)における不要な緊迫を和らげるのに役立つ、婉曲表現によるおかしみ。
〔矛盾・不合理に対する鋭い指摘を、やんわりとした表現で包んだもの〕
(新明解国語辞典第五版より)
だそうです。

それではまた!

暗い部分を出さないように、メンヘラっぽくないように、読んでる人が明るく楽しい気持ちになるように…ってことを、凄く意識しながら記事を書いていました。

こうやって他人のボケを勝手にとり上げることにも
実は抵抗を感じていたのですが、
「私のボケが納豆さんのブログでとり上げられてたの、嬉しかったし…」
「いつも私は考え過ぎて何も出来なくなるんだから、何かやりたいんならこんなこと気にしない方がいいんだ…!悪いことしてる訳じゃないんだからこれでいいんだ!」
・・・っていうふたつの考えを拠り所に、多分傍目には全く遠慮がない感じで、ばんばんとおかしな紹介をしていってましたf(..;

21歳当時は、自分が本当に病気が治っているのかどうにも自信がなかったので、とにかく普通の人っぽく!ってことを考え過ぎていた様な気がします。
昔の友人との繋がりを、病気の時期に自ら絶ってしまっていたのと、バイト先の人間関係に悩んでいたのとで、とにかく何か人との繋がりが欲しい状態でした。

おどおどしてて気が弱いとこをあんまり気取られないようにちょっと無理してはしゃいでみてるので、今見直すと不自然なところ多いですw
これは恥ずかしくてとてももう表には出せないなって記事も多数…><;
続ロマンチスト検定 
 
(過去の記事です)

Mouse@喪女さん もう一度会いたい…と思わせる去り方で帰りなさい
いいですね!!><かなり気になります。
もし本当に「ロマンチスト検定」があったら、最終問題はこれにした方がいいんじゃないでしょうか?
今度お題で出したいです。
前振り 「ロマンチスト検定最終問題」
新お題 「もう一度会いたい…と思わせる去り方で帰りなさい」
どんなボケが出てくるか考えただけでもわくわくします。
やっぱり女性のボケは繊細ですね…。凄くツボにはまりました。
いや~、いい-u-

ネクタイさん ずっと窓の外を見ていましたか?
これ、見落としてましたごめんなさい。持ち票がもっとあったら票入れたかったです。クール!

葉蔵さん デザートに頼むものは?
お名前が気になってしまいました。人間失格ファンですか??

K's@大生さん ロンティックな薬の飲み方
そ、そんなものあるんですか。薬って、普通の薬ですよね?

フランベルジュさん 1987年に起こったロマンチストデモで皆が口に咥えていたのは薔薇である?
もうなにがなんだか。

なまいきちゃんさん 自分にも嘘がつけるか
面白いです!投票しようかかなり悩みましたf(..;
ときには自分に嘘がつけるようでないと、ロマンチックは貫き通せないのかもしれません。

この回は、k君とMouseさんに票を入れました。どちらの回答もかなり好きです。
私が言うのも変ですが、いつも楽しいボケを見せてくださって皆さんありがとうございます!

勝手にボケとり上げられてもし気分害されてたら申し訳ないです。
すみません…

こんな感じでこれからも過去のボケを紹介していく予定です。
先に謝っておきます。
ごめんなさい!!
自分のボケは出さないで!って方居られましたら、こっそり私の方に連絡ください。
(そもそもこんな面倒なブログを見てくださってる方が居るのかどうか不明ですが…f(..;独りよがりなブログですみません。寂しい奴なんです!)
ロマンチスト検定 
 
村上さん(プリンくんさん)がまだ正体を隠して新人楽器板オオギリストとして活躍していた頃の記事です。
アメーバの絵文字満載です!
アメーバ時代は可愛い絵文字を探すことに一番労力を費やしていました。
だから文字が少ない記事でもかなり時間がかかっていたりしますf(..;

(ここから過去《2008年11月11日》)

咀嚼伯爵さんからの出題 「ロマンチスト検定 その試験の最終問題とは?」
k@楽器さん すべての夜景に口づけを済ませる

な・・・がーん 


あんぐりk君、底が知れない・・・!


こんなぶっ飛んだボケも出来たとはパンダ
さすが、村上さんに神の子と呼ばれたとか呼ばれないとかいう噂があるだけありますね祇園舞妓さん

参考:
お題 「あなたがやっている身近なエコ」 (代理出題)
HR!k@楽器 捨てた人形が戻ってくる

455 :ドレミファ名無シド:2008/11/08(土) 19:58:57
さすがは村上が神の子と呼んだkさん
納得のHRだぜ
456 :k@楽器:2008/11/08(土) 20:04:53
ww
ありがとうございます!
               (楽器・作曲スレとPHP赤24891回結果より)

村上さんというのは、なんだか知らないけど強すぎる驚異の新人楽器板オオギリスト(元)で、まだ鮮烈デビューの衝撃も冷めやらないというのに今度は電撃の引退宣言をなされた、なにかと謎の多い方です。
短期間の活動にもかかわらず、ファンも多いようです。


まあ、それはともかく、笑いましたにひひ
かっこいいですねキラキラ
・・・いや、かっこよ過ぎてもう本当にかっこいいのかどうかもよく分かりません…

ワカメ「すべての」って、かなり難しそうです。
フネどうやったら「口づけを済ませた」と認められるのでしょうか?

k君面白いですキラキラ
かなりツボですパンダ16分音符 ×2



この記事はまだ続くのですが、絵文字を当時のまま再現するのにはかなりの労力が必要なことに気付いたので、この先は絵文字省きます。
ちょっと疲れたので続きはまた明日!
(k君勝手に昔のボケとり上げてごめんね><)
この魚が池の主だと一発で分かった理由 
 
ハサミさん主催の個人リーグ「僕らの放課後」に投稿したネタで、私にとっての初めての長文について書いた記事です。

(2009年01月13日ブログ)

※いつもにも増してぐだぐだと長いです。
 適当に読み飛ばしてください。


ねえ、知ってる?
あの池にはね、七色に光る魚が棲むって伝説があるのよ。
ずっと昔から言われていることなの。
千条ヶ池の主なのよ。

そんなの初めて聞いたけどな。
かなはそれを信じてるの?
いつまで経っても子供なんだから。

ふふふ。
ねえ、もし祐ちゃんが池の主を見つけられたら、私祐ちゃんのお嫁さんになってあげてもいいわ。

何言ってるんだよ。
馬鹿だな。

そうね。

僕はかなが好きだった。
だから次の日、千条ヶ池に行ったんだ。
勿論、池の主なんて話は信じていない。
でもかなの為にただ探してやりたかったのだ。

千条ヶ池に通じる道は一本しかない。
その一本の細いけもの道を抜けたとき、木に何か色鮮やかな物が吊るされているのが、僕の目に飛び込んできた。

なんだろう。
近付いてよく見ると、それはとても下手くそだがどうやら魚を模している様だった。
紙粘土で出来た七色の魚だ。

・・・かなは馬鹿だ。
こんなものを用意していたんだ。
全くいつ作ったんだよ。
これが伝説の池の主かい?
どうして主が木に吊るされているんだ。

僕はその下手くそな池の主を見上げながら、かなにプロポーズしようと決意した。
かなにはちゃんと分かっていたんだ。
僕が千条ヶ池に来るってことが。
そして僕は主を手に取り、すると、裏に何か子供の様な字が書かれていることに気がついた。

・・・ん?
何だ
・・・ゆうへい
僕の名前・・・
・・・そうだ。
思い出した。

これは僕が作ったものだ。
僕が昔言ったんだ。
『千条ヶ池には主が居るんだよ。』
僕の言うことなら、何でも信じるかなが可愛かったから。

僕は村に走った。
一刻も早く、かなに逢いたかった。

かな、僕はちゃんと見つけたよ。
この池の主を、今すぐ君に見せたい。
僕と結婚して欲しい。

村へ帰ると、僕は驚くことになった。

何てことだ。
僕がプロポーズをした途端、かなは魚になってしまった。
魚になったかなは、光を反射して七色に輝いた。

かなは、一メートルはあろうかという、魚にしては大きなその体を、ぶるぶると震わせ始め、そして次の瞬間、龍のように空高く舞い上がり、やがてその姿は見えなくなった。

千条ヶ池に帰ったのかもしれない。
僕はそれから二度と、千条ヶ池には行かなかった。


僕は結婚した。
あれから三年後のことだ。

何事にもそつの無いよく出来た綺麗な人が、僕のお嫁さんになってくれた。
彼女とはお見合いでの出会いだった。

知らないうちに、あの下手くそな池の主は、彼女に捨てられてしまった様だった。
僕は彼女に何も言わなかった。

かなは今も、池で僕を待っているのだろうか。


僕らの放課後の一回戦の私のお題、この魚が池の主だと一発で分かった理由を見たとき、思いついたストーリーです。
考えたというよりは、ぱっと思いつきました。
ここから足したり引いたりの推敲を重ね、僕らの放課後に投稿したときのような形になりました。

実は
僕はぎょぎょぎょ(魚魚魚)とした
というくだらない駄洒落オチにしようかという案もあったんです。
やめてよかったと思います・・・

結局、最終的に投稿するときには
村へ帰ると僕はぎょぎょぎょとすることになった

僕がプロポーズをした途端まいは魚になってしまったのだ
魚になったまいは光を反射して七色に輝いていた
                 
~Unhappy End~

アンダーラインを引いた部分が「この魚が池の主だと一発で分かった理由」です

で〆たのですが、まあこれで良かったんじゃないかと思います。
でも、これ国語のテストだったらバッテンですね。
それだけじゃ理由になってません。
最初のまいの台詞をちょっと変えて、理由になる部分にアンダーラインを引いて、伏線のような形にしようかとも思ったんです。
ただ、残念なことに、アンダーラインの引き方が分からなかったので断念しました・・・
実は放課後では、「うえ」を変換して「 ̄」にしてラインを引いてるんです。


あと、初めのうちは
村に帰るとまいは魚になっていた

そして七色に光っていた
      ↑(一発で分かった理由)

という形をとりたいと思ってたんです。
シュールというのか、とにかく訳分からん不条理ボケを目指していたので
ただ、これも放課後の投稿画面でこういう風に打つ方法が分からなくて断念しました。

でも、なんとか一回戦突破の目標を果たせてよかったです

あと!!
「ぎょぎょぎょ さえなければ良かったのに」というコメントがついてましたね。
あれ、最後にぎりぎりで「驚くことになった」から変えたんです。
失敗でしたか・・・しょぼん
でも、まあいいやと思います。
もともとこのブログだって、変な日本語だらけですしね・・・

私の投稿に点を入れてくださった方には、心からの感謝の気持ちを伝えたいです
5点を入れてくれた方が、22人も居たことには驚きましたえっ
本当にありがとうございました!!!!!!
嬉しいです><
次も頑張りますニコニコ

追記:なぜまい(かな)が主に戻ってしまったかというと、実は、そこまでは詳しく考えていません!!
ただ、なんか人魚姫的な理由とか事情とかが、主の側にも色々あったんだと思いますf(..;
具体的に考えてもみてもいいのですが、別にそんなの誰も求めていないだろうということでやめました。

追記2:何故「かな」から「まい」に名前を変えたかというと、「かなは」と書いたときに、「な」と「は」の形が似ていて気に入らなかったからです。

実は、あともう一個言いたいことがあるのですが、自分のボケについてぐちゃぐちゃと語りすぎていると思うので、そのことについては語るのを我慢しますウキャー!

(ここまで。長くてすみません…)

もう今では結果画面を見られないので、ここにもう一度当時のボケを再現しますー。(一応!)
上と同じ文章の繰り返しになるので読まなくってもいいですf(..;

お題「この魚が池の主だと一発で分かった理由」

ねえ、知ってる?
あの池にはね、七色に光る魚が棲むって伝説があるのよ
ずっと昔から言われていることなの
千条ヶ池の主なのよ

そんなの初めて聞いたけどな
まいはそれを信じてるの?
いつまで経っても子供なんだから

ふふふ
ねえ、もし祐ちゃんが池の主を見つけられたら、私祐ちゃんのお嫁さんになってあげてもいいわ

何言ってるんだよ
馬鹿だな

そうね


僕はまいが好きだった
だから次の日、千条ヶ池に行ったんだ

勿論、池の主なんて話は信じていない
でもまいの為にただ探してやりたかったのだ

千条ヶ池に通じる道は一本しかない
その一本の細いけもの道を抜けたとき、何か色鮮やかな物が木から吊るされているのが、僕の目に飛び込んできた

近付いてよく見ると、それはとても下手くそだが魚を模している様だった
紙粘土で出来た七色の魚だ

・・・まいは馬鹿だ

こんなものを用意していたんだ
全くいつ作ったんだよ

これが伝説の池の主かい?
どうして主が木に吊るされているんだ

僕はその下手くそな主を見上げながら、まいにプロポーズしようと決意した

まいにはちゃんと分かっていたんだ
僕が千条ヶ池に来るってことが

そして僕は主を手に取り、すると、裏に何か子供の様な字が書かれていることに気がついた

・・・ん?
何だ
・・・ゆうへい
僕の名前・・・

・・・そうだ
思い出した

これは僕が作ったものだ

僕が昔言ったんだ

『千条ヶ池には主が居るんだよ』って

僕の言うことなら、何でも信じるまいが可愛かったから

僕は村に走った
一刻も早く、まいに逢いたかった

まい、僕はちゃんと見つけたよ
この池の主を、今すぐ君に見せたい
僕と結婚して欲しい

村へ帰ると僕はぎょぎょぎょとすることになった

僕がプロポーズをした途端まいは魚になってしまったのだ
魚になったまいは光を反射して七色に輝いていた
                 
~Unhappy End~

アンダーラインを引いた部分が「この魚が池の主だと一発で分かった理由」です


人魚姫のお話は本当に私のツボです。
私のいう「人魚姫」というのは、多くの人が小さい頃に読んだ、あの童話の人魚姫のことです。

王子様に恋をする
恋を成就させたくて今までの自分を変える
努力はするけどうまくいかない
結局報われず、王子様は他の人と結婚してしまう
失恋して海のもくずとなる

どうにも救いようのない感じがいいです。
有名な童話のなかでは、この話が一番好きです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。